2014年08月14日

怖かった…


昨夜、近所のイオンにて車に約一ヶ月ぶりに乗りました。
空いてきた時間を狙って、のろのろ運転での練習…車庫入れは失敗、すっかり車の動かし方を忘れていました。
帰りに公道を走ってみたのですが、スピードが中々出せなくて、ひたすら怖かったです。
緊張もしましたし、車庫入れのコツとか同乗していた母に教わりたかったのですが、時間的に無理でした。
要は慣れだとは思うんですが、教習所で習ったことを何一つ実行できなかったことが悔やまれます。
何の為に四ヶ月も通ったんだ!
初めて走る道だからというのもあるのかなー。
慣れるには毎日乗るべきなんでしょうけど、それは無理っぽいし…
周りを平気でスイスイ走って行く車のドライバーが等しく恨めしいです。
母なんて鼻ほじりながらとか、スマホで電話しながら片手で運転したりするんですよ? ありえないです、私からしたら!
慣れというか、ドライバー歴およそ30年にもなると、さすがに強者です…
それにしても、若葉マーク付けて走ってると、その効果なのか、車線変更するときに、後車に道を譲ってもらえて驚きました。心の広い人もいるもんですね。

posted by 松風久遠 at 15:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/403723920

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。