2014年02月25日

「ガンダムビルドファイターズ ♯20 裏切りのアイラ」

アランが開発チームにロールアウトしろと命じたのは、未完成のエクシアだった。
武装も含め、最終調整はこちらでやると言うが、果たして?!



ネメシスの会長が欲しいのは、孫に贈るための優勝トロフィーだけだった。
そのためにチームネメシスを立ち上げ、参戦させているらしい。
一方、セイ、レイジがベスト4まで勝ち進んでいることに、動揺を隠せない…というか、慌てふためくマシタ会長。秘書さんを探すが、秘書さんは机の下に隠れていたw

ニルスはレイジに瞑想させて深層意識に働きかけ、プラフスキー粒子のことを思い出させようとするが、レイジは寝てるしw
セイが父がガンプラバトルのシステムの開発にモニターとして参加していたという話をすると、今度は催眠療法でセイの深層心理に迫ろうとするのだった。
そこへ傷心のマオがやって来て、部屋は大騒ぎに。

フェリーニが出陣。ラルさんがロビーでお出迎え&お見送り。
準々決勝の相手、アイラ・ユルキアイネンは手強い。
勝算はあるのか?
なくても見つける。とフェリーニ。
準決勝であいつらが待ってる。予選での引き分け、その決着をつけねぇとな。
青い巨星の異名を持つラル大尉に見送られ、フェリーニはバイクで会場へ。

催眠療法が効いて、セイは当時の記憶を思い出す。
アニメ・機動戦士ガンダムのアムロ・レイの科白を延々と言い始めるのだった。
三歳児の深層心理に眠っている記憶が、ガンダムの科白だらけなんて…
呆れかえるニルスだった。

チナがセイのクラスメイトとして、キララのインタビューを受けていた。
イオリくんは学校ではどんな感じなんですか? 
授業中、よく隠れてガンプラのアイディアスケッチを描いてます。
それを見学していたリン子ママは恥ずかしさのあまり赤面する。
その脇をバイクで走っていくフェリーニを視界の端に捉えたキララは、「フェリーニ、頑張れ」と心の中でエールを送るのだった。

準々決勝第四試合が始まる。
キュベレイパピヨン対ウイングガンダムフェニーチェの試合フィールドは雪の山岳地帯。
バイクに乗って颯爽と現れるフェニーチェ。
ライフルで先制攻撃。
パピヨンはクリアファンネルを繰り出してくる。
しかし、ファンネルの速度は遅く、フェニーチェを捉えられない。
アイラはこの戦いに勝ってしまうとレイジと戦うことになってしまうと、試合に身が入らない様子。
見えなくても位置が分かれば、とビーム砲でファンネルを全滅させるフェニーチェ。
バイクを捨て、パピヨンに斬りかかると、致命傷ではないものの、直撃を食らわせる。
今度は色つきのファンネルを使ってくるパピヨン。
再び追走していたバイクに乗り、その攻撃を避けるフェニーチェ。
正確な射撃で次々ファンネルを撃破していく。
インタビューが押して、遅れて会場入りしたキララの目に映ったのは、奮戦しているフェニーチェの姿だった。
ビームの直撃も受け、後退していくパピヨン。

孫が望んでいるのはネメシスの勝利。
押されているパピヨンに業を煮やした会長が、ナイン・バルトに出資者としての命令だと、アイラのエンボディの数値を限界まで上げることを言いつけるのだった。
この試合に勝てさえすればいい、使い物にならなくなれば、次から別の奴を用意しろと。

エンボディシステムの数値を上げられ、苦しむアイラ。
「解放されたければ、早急に奴を倒せ!」
雪原に横倒しに倒れるパピヨン。動きが止まったかと思われたが、違った。
覚醒してしまったのだ。
目にも止まらぬ早さでフェニーチェの右腕を切断したパピヨン。
次に背中の羽根も切り落とされ、一気に窮地に立たされるフェニーチェ。

ガンダム全43話をしゃべりきるまで意識が戻らなかったセイのお陰で、試合会場に遅れて駆けつける4人だった。
そこで4人が見たものは…ボロボロにやられたフェニーチェの姿だった。
パピヨンの前で跪くようにしてどうにか機体を維持しているフェニーチェ。
スラスターをふかして、反撃に出ようとするも、パピヨンには避けられ、一撃を食らう始末。
そのときキララから通信で、もうやめてと懇願される。
だが、フェリーニは戦いを止めようとしない。
そして、パピヨンの剣が、フェニーチェの胸部を貫くのだった。
フェリーニは相打ち覚悟の自爆をしようとするのだが…
「軟弱者! 何カッコつけてんのよ! 相打ち覚悟の自爆? 笑わせないでよ。あんた何の為に戦ってんのよ?! 勝つ為でしょ、今日負けても、明日勝てばいいだろ! 明日がなければ、明後日に勝て! フェニーチェと一緒に!」
キララに活を入れられ、自爆を諦めるフェリーニ。
フェリーニは棄権を決意するのだった。
これで試合終了、勝者はアイラと決定したのだが、意識を失ったアイラは暴走を始め、フェニーチェへの攻撃を再開する。
そこへビギニングガンダムでレイジが乱入する。
しかし、素組みとはいえ、ビギニングガンダムは、パピヨンのすれ違いざまの一撃で機体をバラバラに破壊されてしまうのだった。

バトルシステムが解除され、レイジは許せねぇと、パピヨンの操縦者の元へ走る。
アイラは倒れた際にヘルメットを破損し、素顔が半分見える形になっていた。
その素顔を見たレイジに、正体がついにばれてしまう。
「アイナ…なにしてんだ…」
動揺を隠せないアイラは、顔を背ける。
「なにしてんだってきいてんだよ、アイナーー!!」
レイジの声が空しく響くのだった。
posted by 松風久遠 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(6) | ガンダムビルドファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/389753878

この記事へのトラックバック

ガンダムビルドファイターズ 第20話『裏切りのアイラ』感想
Excerpt:  アイラがぁぁぁ、アイラがぁぁぁあああっ!!!!!!(;´Д`)  プトレマイオスに始まりアイラで終わった20話、  展開最高に面白いんだけど、アイラが可哀想すぎる…。 ・PPSE社の第..
Weblog: 新・00をひとりごつ
Tracked: 2014-02-25 17:04

ガンダムビルドファイターズ 第20話 『裏切りのアイラ』 敵の美少女パイロットは暴走させられるもの!
Excerpt: ガンプラ英才教育。プラフスキー粒子が絡むと天才少年ニルスもアホになっちゃうのか。レイジが知らないと知るや今度はセイに詰め寄る。父親がモニターに参加した当時三歳のセイが何か知っているかも、と取り出した..
Weblog: こいさんの放送中アニメの感想
Tracked: 2014-02-25 17:05

アニメ感想 ガンダムビルドファイターズ 第20話「裏切りのアイラ」
Excerpt: 戦場での非情なる再会
Weblog: 往く先は風に訊け
Tracked: 2014-02-25 17:43

ガンダムビルドファイターズ 第20話「裏切りのアイラ」
Excerpt: フェリーニ VS アイラ! ついにアイラの正体がレイジにバレてしまう展開。 敵同士になった二人はどうなるんでしょうね…。   世界大会、決勝トーナメントの戦いは、激しさを増していく。 ..
Weblog: 空 と 夏 の 間 ...
Tracked: 2014-02-25 18:21

ガンダムビルドファイターズ 第20話「裏切りのアイラ」 感想
Excerpt: イタリアの伊達男は伊達じゃない! あらすじ 世界大会、決勝トーナメントの戦いは、激しさを増していく。ベスト4進出をかけ、イタリアの伊達男、リカルド・フェリーニが出陣。その対戦相手は、チーム..
Weblog: 趣味人の宿部屋
Tracked: 2014-02-25 22:04

ガンダムビルドファイターズ 第20話 「裏切りのアイラ」 感想
Excerpt: セイ、レイジ、マオの3馬鹿にニルスも加わり4馬鹿に(笑) ニルスのポンコツ化が早すぎるよ! 遂にアイラの秘密がレイジにバレちゃいましたが、これも皆、ヨセフ会長が悪い! 同じ会長でもマシタ会長はま..
Weblog: ひえんきゃく
Tracked: 2014-02-25 22:47
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。