2013年08月26日

「プリズマ☆イリヤ」


行きがかり上、魔法少女になってしまったイリヤ。
そんな風に、ぬる〜い調子で進む話なのかなと思ってたら、ところがどっこい、中々、ハードな内容だった。
二戦目の敵がえらい強い。先輩の魔法少女たちでも歯が立たないくらい。
窮地に陥ったイリヤは、無意識のまま潜在能力を覚醒させて、敵に立ち向かい、見事撃破するのだった。

魔法少女といっても成り立てのイリヤは、右も左も分からず、戦い方も勿論知らない。
そう現実は甘くないのだ。
既存の魔法少女ものに一石を投じるような内容に、密かに今後も期待。
マギカまどか以来、そういうのが流行ってるのかな?




posted by 松風久遠 at 15:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。