2013年08月21日

「BROTHERS CONFLICT ♯8 悪夢」


六男が倒れたところに、良い具合に帰ってくる医者の長男。
救急車を呼ばせ、急患受け入れの体勢を働いている病院に整えさせた模様。

検査もあるし入院は避けられないけど、容体は安定しているし、あんまり心配しないように伝えて、と長男。
主人公は電話で七男にも伝える。
帰ると、ソファで落ち込んだままの五男がいた。
「一緒に生まれた兄弟って一つの魂を共有してるんだって。身体が幾つに別れてても、魂は一つなんだ。だからお互いが離れている相手のことが分かるって話で。なのにさ、今何も感じないんだよね。梓を感じない。まるでいなくなったみたいに」
主人公を抱きしめて泣く五男だった。

主人公が病院を訪れると、六男と七男に出くわす。
面会の許しが出たようだ。七男は仕事だと帰って行く。六男に着替え等を次男からと渡す。
リビングでは兄弟たちが六男の話をしている。
五男がやって来たのでもう面会許されてるよ、と教えるのだが、素っ気ない。
マネージャーからの電話を無視し続けてるらしい。
ここで夢の三段オチが。
七男が心配して様子を見に来たのも夢かと、七男のほっぺをつねって確かめる五男。そういうのは自分のでやるもんだ。

六男は髄膜炎という病気らしい。脳を包んでいる膜が炎症を起こしていると。
治療すれば後遺症もほとんど無いらしい。
「椿さん、とても気にしてるんです。こうなってしまったのは自分の責任だって。梓さんが悩む原因を、自分で作ってしまったと思ってるんです」
たとえばアニメの主役のこととか…
「聞いても良い? 君は椿のことどう思っているの」
「お兄さんとしては好きです」
「男としては?」
「そういう風に考えたことはありません。だからあの時梓さんに止めてもらって感謝しています」
「違うよ。僕は君に感謝されるようなことはしていない。椿の言うとおりだよ、僕は彼の邪魔をしたんだ。僕はね、君のことが好きなんだ。兄としてじゃない、男として」
主人公を抱きしめる六男。
他の兄弟の何人かが君に思いを寄せていること、それを君が困っていることを知っているのに、言うべきじゃ無かった…

五男の部屋を訪れる七男。足の踏み場もない汚い部屋である。
「勝手にかたすな、このカオスが落ち着くんだよ」
見舞いにいかないのかという七男に、行かないと答える五男。
俺、今ごちゃごちゃなんだよ。
梓は自分のことよりおまえのことを気にしている風だったぞと。
「問題は何をしたかよりもこれから何をするかなんじゃないか」

主人公が帰宅、玄関ポーチで三男に掴まっていると、五男が外出する。
梓の見舞いには必ず行く、そのまえにやることがある。

「梓から欲しいものリストがメールで来たんだけど…意味わかる?」
と困惑気味の長男からスマホを見せられる主人公。
コミックやライトノベル、アニメのDVDのリストだった。
買うのを長男から頼まれる主人公。横にいた十一男も便乗して一緒に買いに行くことに。
書店でライトノベルを探す主人公と十一男。
DVDの方は結構店回らないといけないと思うから、先に本屋の分持っていってやってくれと別行動することになる。
主人公が病室に入ろうとすると、話し声が。
五男が六男の見舞いに来ていたのだ。
「会いたかった」
「バカ、それは俺の科白だって」
恋人同士かおまえら。
この間のことを弁解するのだが、最後は抱きしめ合って仲直り。

病室には寄らずに帰る主人公に向かってクラクションが鳴らされる。
七男が車で来ていて、送っていってやると。
さっき仕事の関係で聞いたのだが、梓の代役に椿が決まったんだそう。
「あいつらもう大丈夫だ。今、お互いを支え合おうとしているからな。根拠はないけどな。ただ、何となくわかるんだ。これでも三つ子だからな。あいつが言いたいのは梓との絆だろうが、案外俺も通じてるのかもな。おまえの笑顔が支えになるんだ。勝手な願いだが、あの二人の為に笑顔でいてくれ。あいつらにはそれ以上に嬉しいことなんてないんだから」

帰るとリビングに何人かの兄弟が。
次男が「パスポート申請に必要な戸籍謄本をうちの事務所に取り寄せておきました。暇な時に受け取っておいて下さい」と。

屋上で六男が五男に電話で演技アドバイス。
そこへDVDや本を渡す為に主人公がやって来る。
十一男は小テストの結果が悪く、補習で一緒に来られなかったらしい。
五男の演技力を褒める一方で、負けたくないともいう六男。
「それにこれだけは譲れない」
主人公を抱きしめる。
「もう謝らないよ、だって僕は誰よりも君が好きだから」
髪越しに額にキス。
「急がなくていい。でも答え、待ってるから」

受け取った戸籍謄本を見て驚く主人公。一体何が?

posted by 松風久遠 at 16:32| Comment(0) | TrackBack(2) | BROTHERS CONFLICT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/372591281

この記事へのトラックバック

BROTHERSCONFLICT #8「悪夢」感想
Excerpt: 許してくれると分かっているからなおさら苦しいんだ。自分が壊してしまったことが・・・。「悪夢」梓が倒れてしまい、緊急入院!自分を責める椿は何も考えられなくなってしまう。と...
Weblog: おぼろ二次元日記
Tracked: 2013-08-22 11:47

BROTHERSCONFLICTブラザーズコンフリクト 第8話...
Excerpt: BROTHERSCONFLICTブラザーズコンフリクト 第8話「悪夢」俺、もう彼女とキスしちゃったもんねでも、これだけは僕も譲れないよったく、おまえらはいつでもそれだ部外者なら黙っててよいや...
Weblog: SOLILOQUY
Tracked: 2013-08-22 18:27
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。