2013年05月21日

革命機ヴァルヴレイヴ

期待してましたよ、ええ、期待大でした。
それがこの裏切り。

訳、わからん!!

高校が独立国家になったり、その高校の地下にロボットが格納されていたりするのはまた許す。
でも、最弱ヘタレ主人公や、脇役のくせに「有名になりたいの」とかいってロボットに乗れちゃうのは許せない。
死んだと思った彼女が生きてても、告白しない主人公。
刺されて銃で撃たれても死なない主人公の説明もない。
噛みついた相手と身体が入れ替わる理由も説明がないまま話はすすむ。
そして何故そのことを流木野が知っているのかも謎。
ロボットってあんなに簡単に操縦できるモン? 主人公にだけ許される特権じゃないのか?
「主人公しか乗れない」というアドバンテージが台無し。なんてヘタレなんだ!!
エルエルフの逃亡の仕方も納得がいかない。あの体勢からパイプ椅子のネジ外して、蛍光灯に当てて割るなんて芸当、無理ありすぎでしょ。
当然、逃げたからにはやらかしてくれると思いきや、こそこそ隠れて様子伺ってるだけって…!
もう、何もかもが腹立つ!
声優だけは豪華だけどな!
何が世界に殺されるだ。子役時代の失敗を引きずって生きてるだけの、ちょっとおかしな女の子じゃないか。
オーディエンスがあったくらいであんなに反撃に出られるもんかね。
見られると興奮する性癖の持ち主らしいな。
 
次はエルエルフに裏切られたと勘違いしている福山キャラの潜入捜査が入る模様。
誤解は解けるのか? それともほっぽらかし?
後者に一票。
私を登録 by BlogPeople



posted by 松風久遠 at 16:21| Comment(0) | TrackBack(2) | ヴァルヴレイヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

革命機ヴァルヴレイヴ TBS(5/17)#06
Excerpt: 第6話 サキ・カムバック 公式サイトから新たに4機のヴァルヴレイヴを見つけたハルトとサキ。喜び勇んでヴァルヴレイヴWに乗り込んだサキは、ハルトの 制止を振り切り、搭乗者の契約を果たしてしまう。さらにハ..
Weblog: ぬる〜くまったりと
Tracked: 2013-05-23 16:22

革命機ヴァルヴレイヴ第7話『瓦礫の下のハルト』の感想レビュー
Excerpt: むしろヤバイのは瓦礫の下敷きにならずに爆風で吹っ飛んでいたほうだった((((;゚Д゚))))ガクガクブルブルというわけで、死亡フラグ立ててから回収まで早すぎるよ!な、アイナ退場回でした。 てっ..
Weblog: gurimoeの内輪ネタ日記(準備中)
Tracked: 2013-05-25 11:20
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。