2014年05月31日

「蟲師・続章」。


取り立てて派手な所があるわけでもなく、面白いわけでもなく…でも何となく見てしまう不思議なアニメ。
作品の醸し出す独特の雰囲気がそうさせるのでしょうか。
主人公のギンコだけが現代風で、旅する村々は文明開化前の古い時代錯誤的な風情で。
それで、毎週楽しみにしていたのですが、昨日は突如予定していた放送分を取りやめて、前々回の座談会が放送されました。
制作が間に合ってないのか、なんなのか、ただでさえ一回座談会で焦らされているのに、ここへ来てまた待たされるとは。
一体どういうわけなの?

ギンコ役の中野さんは男前でした。あの顔からギンコの声が出てくるのは驚きです。
下手すると棒読みになりそうなギリギリのラインの演技。
でも、良い声です。私は好きです。

posted by 松風久遠 at 14:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月30日

実写版「ルパン三世」。


何故か実写版のルパンを小栗旬が演じるという違和感。
ルパンといえば三枚目で軽くてサルっぽいイメージがあるので、スラリと痩身のシュッとした格好いい小栗旬とは縁遠いなぁと思うのですが…
峰不二子を確か黒木メイサが演じるんだったっけ。
次元や五右衛門は誰だったか忘れたw
そもそもルパン三世を実写化しようというのがとんだ考え違いのような気がする。
格好いいルパン…想像できない。

そんな小栗旬も9月にはパパになるそうで。
山田優は妊娠していたんですね…
小栗旬がパパか〜
昨日のBORDERも格好良かったなぁ〜
全然関係も縁もゆかりもないけど、なんとなく引いてしまうのであった。

posted by 松風久遠 at 15:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月29日

楽天の星野監督。


星野監督が持病の椎間板ヘルニアに加えて難病の胸椎黄色靱帯骨化症で戦列を離れることになりました。
楽天の監督になるくらいなら、もう一度阪神の監督に戻ってきてほしかったので、半ば裏切られた感じだったのですが、まさか国指定の難病に冒されていたとは。
手術する方向で話は進んでいるようですが、果たして一ヶ月どころで復帰できるのかどうか。
長引きそうな予感がします。

一方の阪神は、守護神のオ・スンファンが大誤算で西武に逆転負け。
この人、全然役に立たないなぁ。
韓国では実績があるのかもしれませんが、来日してからは危なっかしい投球ばかりをしていて、数字よりも頼りがいがない感じがします。
もっとスパっと抑えてくれたらいいのに。
そういえば、アメリカに渡った藤川球児はどうしたんだろう。
全然噂を聞かないんですけど。
アメリカなんかに行かず、日本に残っていてくれたら良かったのに…

posted by 松風久遠 at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月28日

西川貴教が。


またまた声優に挑戦したらしいです。
今日放送の「アベンジャーズ」にシルバー・サムライとして出演されるとのこと。
種デスのハイネ以来?
声優業にはもうすっかり慣れたつもりなのだろうか。
今週と来週分に出演するらしいけど、どうしよう見てみようかな?
第一話はOPとEDのチェックのために見たけど、あんまり面白くなかったんですよね。
あれから話は進んでちょっとは面白くなってるんでしょうか。

同じく6時30分からやってる火曜の「マジンボーン」は結構面白いんですけどね。
絵がチープなのが気になるんですが、話は一本筋が通っていてなかなかどうして飽きさせません。
主人公の心の葛藤とか、マジンの謎とか色々、興味をそそるポイントがあってよろしいかと。
石田彰さんも敵役で出てきましたしね。
EDだけはどうしてアレが採用されたのか謎ですが(笑
あんなバンド名で後悔しないんだろうか。

posted by 松風久遠 at 16:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月27日

舞台「ダンガンロンパ」。


これって元々はゲームが原作のアニメだったんですね。
知りませんでした。
アニメは見なかったので、舞台にも興味はないのですが、モノクマだっけ? あのクマのぬいぐるみは大山のぶ代がやるのでしょうか。
主演は本郷奏多で、登場人物の中の一人を神田沙也加が演じるそうです。
アニメの舞台化ってどうなんでしょう。
見たことないのでわかりませんが、どの程度アニメの雰囲気が残されるのか。設定とかはどうなるのか。
「犬夜叉」が舞台化された時は、出演陣がなんかコスプレしてるみたいで失笑したのを覚えています。
確か犬夜叉を元光ゲンジの誰かが演じてたと思うんですが。
ちょこっとだけワイドショーで映像が流れたことがあったんですよね。

26日22時に拍手して下さった方、ありがとうございましたv

posted by 松風久遠 at 15:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月26日

msnの画面が。


IEで最初に開くページをmsnに設定しているのですが、最近エンタメのページだけが一部右に寄って表示されなくなってしまいました。
スポーツとか経済とか他のジャンルではちゃんと正常に表示されるのですけど、エンタメのページだけが何故か表示されません。
こうなっては記事が読めませんし、左端のトピックスの画像も表示されないので困っています。
大事なネタ元でもあるのでどうにか正常に表示できるようにしたいのですが…

「アナと雪の女王」がジブリ2作品を越えて歴代4位に躍り出たそうです。
やっぱり「アメイジング・スパイダーマン2」じゃなくてアナ雪見といた方がよかったかも。
でも、ミュージカルって好きじゃないしなぁ…
突然歌い出すんでしょ? 歌聞いてる間暇になるからなー。

posted by 松風久遠 at 15:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月25日

BL小説を買ったのですが…


密林でBL小説を買ったのですが、注文した半分しか届いてなくって、注文出来ていないのかと思い、再度注文したところ、履歴で見ると分割して配送されるとのこと。
危うく二重注文するところでした。
通常、一回の注文で全部揃って発送されるはずなのに、分割配送されるってどういうこと?

買ったのは中国の歴史もの。
お金の為に宮殿で奉仕するために去勢されてしまう主人公の話。
去勢されるとは思わなくって、ちょっと失敗したかも。話は面白いんだけど、エロ的には絶頂がないので盛り上がりにくそう。まだ読み始めたばかりなのでどうなるかわかりませんが、エロに重きを置いていないのかも。ちょっとガックリ。

もう一冊はラスベガスで働いていた青年が中東の小国の王子に花嫁としてさらわれる話。
こちらは良い感じでエロいです。
読みやすい文体で、すらすら読めます。
まだこちらも読破できていませんが。
エロ小説の勉強になりますです、はい。

posted by 松風久遠 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。