2014年04月18日

アロマキフィの使用感。


免許教習、カーブの段階は何とか突破できたんですが、次の段階でまた足踏みしています。
復習の二回目で一時間増やされてしまいました。はぁ。
なんでスムーズにいかないんだろう…
出発点に真っ直ぐ入れない、車体が曲がる…どうしろっていうんだ。
どうしたら上手くいくんだろうか…

17日18時に拍手して下さった方、ありがとうございます。
ちょっと元気出ました。

さてさて、アロマキフィの使用感ですが…
最悪です。
泡立ちはいいし、泡切れもいい、きしまない。
乾かしたあとは何とかまとまってる。
が、問題は翌朝。髪がばさばさではねまくる。
同ラインのアウトバストリートメントをつけても、効果なし。どういうことだ。
後、問題なのは容器。シャンプーもトリートメントも全く同じ容器で見分けがつかない。
パッケージのシールで確認するしかない。
それにプッシュ感が弱くて、プッシュ出来たのかどうか分かりづらい。
容器に難ありです。
偶然かたまたまかわかりませんが、これを使い始めてから、うなじに発疹が出来ました。
こんな最悪なシャンプーを後三ヶ月も使わないといけないなんて、気分最低です。
ティトリー&メリッサの香りも強すぎる。
あまり良いにおいじゃない。
乾かすとほとんど臭いは飛ぶのでそんなに問題じゃないですが。
毛先がはねるの何とかならないかなー。



posted by 松風久遠 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。