2014年04月23日

玉置成実が歴代ガンダムのカバーアルバムを。


リアルロボット系歌姫の玉置成実が歴代ガンダムシリーズのOP,ED挿入歌を歌ったカバーアルバムをリリースするそうです。
「NT GUNDUM」というタイトル。
ガンダム放送開始35周年を記念して発売されるそうで。
2014年6月25日発売。
収録曲は…
めぐりあい。
Z・刻をこえて。
サイレントヴォイス。
ETARNAL WIND〜ほほえみは光る風の中〜。
MEN OF DESTINY。
嵐の中で輝いて。
海よりも深く。
JUST COMMUNICATION。
DREAMS。
暁の車。
Believe。
…だそうです。
知らないのも多いなぁ。何だか渋い選曲のような。
でも今風にアレンジもされるだろうし、玉置成実が歌えば大分印象も違うでしょうし、レンタルして聞いてみようかなぁ〜。

23日1時に拍手して下さった方、ありがとうございました。
S字カーブもクランクも曲がれなくても何だか元気をもらえました。
マイペースで行きます〜



posted by 松風久遠 at 14:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月22日

「アナと雪の女王」。


ディズニー映画「アナと雪の女王」が興行収入100億円を突破したらしいです。
それを受けて映画のサントラも売り上げ好調らしく、6週連続トップテン入り中だとか。
主題歌の「レット・イット・ゴー」がヒットの理由だと思います。
英語バージョンだけでなく、May.Jが歌う日本語バージョンが入ってるのが大きいのかなと。
松たか子よりMay.Jが歌ってる方が個人的には好きです。
見に行きたいけど、母がなんというか。
アニメは嫌がるからなぁ。
フルCGアニメなんて特に気に入ってもらえないかも。
「アメイジング・スパイダーマン2」なら首を縦に振ってくれるかも知れません。
派手なアクションもの、いわゆるハリウッド映画に興味を示す傾向があるので。


posted by 松風久遠 at 16:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月21日

ダイアンに変えたら。


今日も行って来ました教習所。
2限予約が取れたので、二時間乗って来ました。
一限目で一段階が終わり、二限目で坂道発進の教習になりました。
が、一限の間に坂道発進と後退をやらなければいけないのに、坂道発進でいっぱいいっぱいの私は、見事に一時間増やされましたとさ。
いつになったら第二段階に進めることやら。
一限目の教官は丁寧でわかりやすかったのですが、二限目の教官が最悪でした。的確なアドバイスもくれないし、無愛想だし。比較的若いからかもしれませんが、お年を召した方の方がより丁寧に教えてくれるような。
なので一時限目の教官を指名してみました。

で、シャンプーですが、ダイアンのエクストラダメージリペアを使ってみたところ、乾かした後はサラッサラに、翌日もはねずにまとまりました。
シャンプーが変わるだけでこうも違うかと驚いています。
アロマキフィは教習所に通ってる間は使わないでおこうと思います。

posted by 松風久遠 at 18:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月20日

「神々の悪戯」とか。


「神々の悪戯」
異世界に迷い込んだ主人公が揃いも揃って美形の神様たちに出会う話。
入れ替わり立ち替わり、美形が現れる。
ゲームのアニメ化なのか?
豪華声優陣をはべらせて、最近の声優さんは歌も歌えなきゃやっていけないんだなぁと痛感。
主人公が美形たちに持ち上げられて進む話は「BROTHERS CONFLICT」で見飽きたけど。

「DIABOLIC LOVERS」
17分しかない短いアニメ。
これもゲームのアニメ化なのかな? オトメイト原作。
怪しげな洋館に一人やって来た主人公が、美形の兄弟たちに弄ばれる話。
設定がどれもこれも同じでうんざりする。
吸血鬼らしい兄弟たちは主人公の血を吸おうと近づいて、まず舐めてみるという踏み込んだ演出になっております。
ちょっとエロい。

「キャプテン・アース」
スタードライバーと雰囲気がよく似ていますね。
訳の分からないところとかが特に。
もう三話目が放送されていますが、一話しか見てません。
過去と現在が交錯して粗筋も書きづらい内容になっています。
でも主人公が自由くんなので見ようとは思います。

「ジョジョの奇妙な冒険 スターダストクルセーダーズ」
前作も面白かったので、これも見てます。
ついにスタンドが登場。原作は古いですが、全く古さを感じさせませんね。
小野Dが承太郎やってます。「オラオラオラ!」も聞けました。
承太郎が女子にモテモテで、お母さんからもモテモテで笑えました。
本人は至ってクールで無愛想。
DIOに操られてたらしい花京院典明も倒してその強さを示してくれました。
花京院はこれから仲間になるのかな?


posted by 松風久遠 at 15:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月19日

資生堂のフルメークウォッシャブルベース。


化粧下地として使って、層を作り、その上に化粧をすると、お湯でメイクオフできるという化粧品。
これがハッタリでした。
どれだけお湯で洗っても、ファンデーションが落ちない。
タオルで拭うとガッツリ残ったファンデーションが付きます。
全然メイクオフ出来てない!
使用量も説明書の通りに使ってるし、顔全体に塗り広げてるんですが、ヴェールなんて出来ていない模様。
やっぱりそんなに現実は甘くないってことですね。
結局メイク落としは別に必要なのです。
一本目は妹にもらったものですが、増税前ということでもう一本買ってあります。
メイクオフ機能もない下地をこれからも使い続ける羽目に…
なんか最近ついてないなぁ。

posted by 松風久遠 at 14:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

アロマキフィの使用感。


免許教習、カーブの段階は何とか突破できたんですが、次の段階でまた足踏みしています。
復習の二回目で一時間増やされてしまいました。はぁ。
なんでスムーズにいかないんだろう…
出発点に真っ直ぐ入れない、車体が曲がる…どうしろっていうんだ。
どうしたら上手くいくんだろうか…

17日18時に拍手して下さった方、ありがとうございます。
ちょっと元気出ました。

さてさて、アロマキフィの使用感ですが…
最悪です。
泡立ちはいいし、泡切れもいい、きしまない。
乾かしたあとは何とかまとまってる。
が、問題は翌朝。髪がばさばさではねまくる。
同ラインのアウトバストリートメントをつけても、効果なし。どういうことだ。
後、問題なのは容器。シャンプーもトリートメントも全く同じ容器で見分けがつかない。
パッケージのシールで確認するしかない。
それにプッシュ感が弱くて、プッシュ出来たのかどうか分かりづらい。
容器に難ありです。
偶然かたまたまかわかりませんが、これを使い始めてから、うなじに発疹が出来ました。
こんな最悪なシャンプーを後三ヶ月も使わないといけないなんて、気分最低です。
ティトリー&メリッサの香りも強すぎる。
あまり良いにおいじゃない。
乾かすとほとんど臭いは飛ぶのでそんなに問題じゃないですが。
毛先がはねるの何とかならないかなー。

posted by 松風久遠 at 13:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月17日

「棺姫のチャイカ」とか。


「棺姫のチャイカ」
テンポが良くって楽しめました。
棺を担ぎながら、何かを求めて旅をするチャイカと山菜採りに山へ入っていたトールとの出会いから話は始まります。チャイカの棺には魔法道具の銃が内蔵されていて、それを使ってユニコーンを撃破。
呪文を唱えると容姿が変化し、身体能力がアップするトール。
妹のアカリと共に、チャイカの探すモノを目指して権力者の屋敷に忍び込む…
チャイカの正体は? 目的は?
色々気になります。視聴していきたいと思います。

「風雲維新 ダイ☆ショーグン」
テンポ悪し。
うるさいだけの演技と科白回し。
展開も雑。
大体ぼかしが入るような場面のあるアニメなんてろくでもないに違いない。
次回から見ません。

「シドニアの騎士」
中世ヨーロッパものかと思いきや、SFだった…
冒頭地下にいた長道が終盤には訓練生として戦地に赴いているという展開の早さに、ついていけず。
絵も独特のタッチで、ちょっと戸惑う。CGなのかな?
キャラクターの見分けがつかなくて大変です。
まぁ、とりあえず見続けて見ようかな。

posted by 松風久遠 at 13:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。