2014年03月21日

消えたマレーシア航空機の行方。


とあるお人がエドガー・ケイシーの霊を呼んで霊視させた結果、事件でもテロでもなく事故で、南シナ海1000メートルの海底に沈んでいるのだそうです。
あの機体は以前に右翼…だったかな…を破損していて、その修理が完璧ではなかったことが原因の事故らしいですよ。
そりゃー、空から目視で探しても見つからないわけだ。
インド洋に捜索の手を伸ばすっていってるけど、そんなことしても見つからないのにね。

果たしてこれは真実か、眉唾か、どちらかはわかりませんが、多分本当だと思う。
でもこのままじゃあ、永遠に見つからないよなーと思いつつ。
面白い話として胸にしまっといて下さい。

posted by 松風久遠 at 14:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。