2014年01月29日

「バディ・コンプレックス ♯4 決断の時」


「わかっているのか、おまえはコンラッド大尉を殺すところだったんだぞ」
と、自身の行動の無責任さをディオに責められ、殴られる青葉。
それよりも強制デカップリングされたことを怒るべきじゃあ……
民間人に軍人の矜持を押しつけてもしょうがないと、諫められたディオは、矛を収める。
リーに駆け寄って手を頬に当てていたエルヴィラさんは、恋人なのかな。
リーに声をかける青葉。
「おまえがいなかったら二回とも死んでいたかも知れない。おまえは俺たちの救世主だよ」
と言われる。
シグナスは補給と修理のために習志野基地へ。

28日18時と、29日11時に拍手して下さった方、ありがとうございます。

続きを読む
posted by 松風久遠 at 15:11| Comment(0) | TrackBack(0) | バディ・コンプレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。