2014年01月12日

「ノブナガ ザ フール」


冬アニメのチェックが進んでいません。
唯一見たのがこの「ノブナガ ザ フール」で、見た感想がほんとにフールだったな、と(笑
ノブナガをノブ、ミツヒデをミツと呼び合う仲良しっぷり。
主従関係はなくて、なんか友達みたいだった。
二つの星があって、もう片方の星は随分文明が進んでいる様子。
そこにはジャンヌ・カグヤ・ダルクがいて、望まぬままノブナガのいるもう一つの星へ。
アクエリオンの監督が手がけたとあって、そこいらにその臭いがぷんぷんと。
主人公が宮野真守なので、次も見ようと思います。
話の方はあんまり面白くないけど。
杉田智和のダビンチが怪しすぎるw

昨日の19時に拍手してくれた方、どうもありがとうございました!



posted by 松風久遠 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。