2014年01月08日

たかじんが死んだ。


関西の宝、関西の視聴率男、やしきたかじんが今月三日、心不全で亡くなっていたことがわかった。
昨日の夜、ニュース速報でこの訃報に触れ、信じられない気持ちとショックとでしばらく呆然とした。
一度目の復活のあと、二ヶ月で再び休養に入った時、よっぽど悪いのかなとは思った。
もしかしたら駄目なのかなと。
でも実際、こうして「死んだ」という事実に直面すると、ショックで仕方ない。
もうあの歯に衣着せぬ、豪放磊落なしゃべりは聞けないのかと思うと、なんか泣けてくる。
冠番組三つはどれも「たかじん」の名前を冠したまま続けるというけど、区切りをつける意味で終わらせて欲しいと思う。
島田紳助もいない、たかじんもいないテレビなんてなんてつまんないんだろ。
インタビューを受けていた橋下市長と辛坊治郎さんが人目をはばからず涙している姿にもらい泣き。
享年64歳、若すぎる。
ああ、関西の雄がまた一人テレビから消えてしまった。

昨日の19時と23時に拍手して下さった方々、ありがとうございます!

posted by 松風久遠 at 16:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。