2014年01月18日

アニメ「ニセコイ」


あーれー?
二人って楽の父親から頼まれて恋人役やるんでしたっけ?
違ったような気がするけど……
変わった校舎のデザインとか、何となく「まどか☆マギカ」を思わせるテイスト。
千棘が本当に可愛くない女だったw
小野寺さんは前に出すぎじゃない?
記憶が曖昧だけど、原作とはかなり違ってると思う。
アニメはアニメで面白けりゃいいけどさ。
原作があるからにはその通りやってほしいと思うのは私だけなんでしょうか。


posted by 松風久遠 at 16:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月17日

お腹痛い…


昨日の23時に拍手してくれた方、ありがとうございました。
はげみになります。それだけが救いです。
よろしければ一言添えて頂けると、小躍りして喜びます。

生理痛に苦しめられております。
薬を飲んでも効きません。
子宮がキリキリとしめつけられるような痛みです。
十代の頃から苦しめられていて、段々ましにはなってきているのですが。
いやはやなんとも、こればっかりは。
子供産んだら楽になるとかいうけどなぁ。ホントかなぁ。
でもそんな予定ないし。
月に一度のことなので切実です。男の人はいいなぁ、生理がなくって。不公平だわ〜

鬼灯の冷徹、昨晩の放送分も面白かったですね。
鬼灯さん、オーストラリアに旅行行ったんだ(笑
お土産の魔除けのお面、いらねーw

posted by 松風久遠 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月16日

冬アニメを見てみた。3


「魔法戦争」
魔法使いと接触したことで魔法使いになってしまった主人公が、敵対する魔法使いと戦う話。
巻き込まれ型のドタバタ劇は、見ててじれったかったですが、この先どうなるんだろうという期待が持てたのでしばらく見てみようかと思います。

「桜Trick」
却下。

「鬼灯の冷徹」
面白かったです。
個人的には「ソフトバンクのお父さん」「上戸彩は結婚した」の現実ネタに笑いました。
そこかしこに仕掛けられてる笑いの要素に、原作のセンスを感じます。
不思議発見ネタにも笑った。鬼灯が懸賞に当たったのにも笑った。
安元洋貴さんの美声にやられた(笑

「ハマトラ」
ミニマムホルダーという異能力をもった人間たちの人情交錯話?
ナイスの異能力がよくわからなかった。
なんか勝手に話がまとまっていく感じで、置いてけぼり感満載。
次は見ないな。
羽多野渉の歌が上手いことに驚いたエンディング。キてるねぇ、羽多野渉…

そんな感じです。

posted by 松風久遠 at 17:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月15日

冬アニメを見てみた。2


「Z/X IGNITION」
なんでわざわざしゃべれもしない関西弁をしゃべらせるのかなぁ。
関西弁である必要がどこに?
下野紘の声がかわいいからまだ許せるようなものの、ことば指導もないアニメで方言をしゃべらせるのはいかがなものか。
話の方は、なんか突然異世界の生き物が地球にやってきて、それをカードにして戦わせるという。
細かいことはまだよくわからない。
一応見てみようかと思います。

「未確認で進行形」
見れないことはない。けど、続きというか話じたいに興味がもてない。
羽多野渉の存在感。無口で滅多にしゃべらないのに、しっかり存在感を放っている。特筆すべきはそれぐらい。

「ウィッチクラフトワークス」
これも見れないことはない。けと、続きが気にならない。
絵が好きじゃないし、主人公の声も好きじゃない。
火の魔女に守られるお姫様っていうんなら、ビジュアルもうちょっと可愛くてもいいんじゃないの。

そんな感じです。

posted by 松風久遠 at 16:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月14日

「ガンダムビルドファイターズ ♯14 暗号名C」


場面はアイラがガンプラファイターとして雇われる所から、現在のアイラの様子まで。
レイジが白いガンプラのファイターだと知って、何が面白くてやってるんだろうと疑問を口にする。
私と当たったら、負けちゃうのに……

続きを読む
posted by 松風久遠 at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムビルドファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月13日

冬アニメを見てみた。


ちょっとずつですが、冬アニメを見ています。
簡単な感想を。

「とある飛空士の恋歌」
面白くなかったので視聴はしません。
感想らしき感想が持てない内容で、つまらなかったです。

「スペースダンディ」
却下。

「ウィザード・バリスターズ」
魔法描写の派手さ加減が圧巻でした。
電車が脱線するシーンとか、演出がとにかく迫力満点です。
最後の最後でセシル自身も魔法が使えるというどんでん返しもあって、面白かったです。
今後も視聴を続けたいと思います。

「ノラガミ」
夜トって書くから「よるうら」なのかと思ったら、そのまんま「やと」だった。
キャラデザインが好きな人だったので、それだけでも見る価値あり。
たった五円で依頼を受けてしまう水トがおかしかった。
神器を失った夜トが、今後どうやって戦うのか、魂の抜けやすくなってしまったひよりはどうなってしまうのか。色々興味があります。ひよりが神器になることはないのかな。

今日の五時に拍手して下さった方、ありがとうございます!


posted by 松風久遠 at 16:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月12日

「ノブナガ ザ フール」


冬アニメのチェックが進んでいません。
唯一見たのがこの「ノブナガ ザ フール」で、見た感想がほんとにフールだったな、と(笑
ノブナガをノブ、ミツヒデをミツと呼び合う仲良しっぷり。
主従関係はなくて、なんか友達みたいだった。
二つの星があって、もう片方の星は随分文明が進んでいる様子。
そこにはジャンヌ・カグヤ・ダルクがいて、望まぬままノブナガのいるもう一つの星へ。
アクエリオンの監督が手がけたとあって、そこいらにその臭いがぷんぷんと。
主人公が宮野真守なので、次も見ようと思います。
話の方はあんまり面白くないけど。
杉田智和のダビンチが怪しすぎるw

昨日の19時に拍手してくれた方、どうもありがとうございました!



posted by 松風久遠 at 16:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。