2014年01月24日

「バディ・コンプレックス ♯3 再会」


「21世紀前半に発見された革命的エネルギー、ネクトオリビウムは世界の構造を揺るがしました。
広大な埋蔵地帯を持つ大国のゾギリアは、周辺国を飲み込んで膨張を続け、まもなくゾギリアに対抗する国家が結成した自由条約連合との間で世界規模の大戦が勃発しました。
数度の大戦で劣勢を余儀なくされた連合は、画期的なシステムの開発に着手しました。それが、カップリングシステムです。しかし、当時のシステムには欠陥があり、多数の犠牲者が出て開発は中止されたのです。そして一昨年からの第三次極東戦争に際して、秘密裏に開発され、欠陥を克服したのが、この…」
まゆかの長い解説の最中、青葉は居眠りしてしまっていた。
急に頭を預けられてドキリとしたまゆかも、眠ってると知って怒ります。
「起きて下さいーー!」

続きを読む
posted by 松風久遠 at 16:26| Comment(0) | TrackBack(0) | バディ・コンプレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月23日

「バディ・コンプレックス ♯2 ナイスカップリング」


雛とともに特異点に飛び込み、光に包まれた青葉。気付くとそこは、
連合軍の試作ヴァリアンサー・ルクシオンの中だった。砲火が飛び交う周囲の状況が
理解できない青葉を尻目に、ルクシオンはナイスカップリング反応を示す。
その相手は、連合軍のもう1機の試作ヴァリアンサー・ブラディオンを駆るディオだった。
ゾギリア軍の猛攻を打破するため、連合軍の新造艦・シグナスの艦長である倉光は、
ディオに青葉とのカップリングを命令するが・・・・・・!続きを読む
posted by 松風久遠 at 17:10| Comment(0) | TrackBack(0) | バディ・コンプレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月22日

「どうしても触れたくない」


人気BLコミックが実写化だそうです。
うーん。BLって二次元だから成立するものじゃないですかねぇ。
現実じゃないからいいっていう。いざ、三次元で実写化したら寒いただのホモ映画になるような気が。
私の知り合いの男性は、BLについて「あんな毛のない男がいるかー!」って怒るんですが、映画の演者にはどうでしょう、すね毛は生えてないんでしょうか。映画に向けて剃るのか?
制作者は何を考えて実写化に踏み切ったんでしょ。
BLが何か知らない人が企画したような気がするー。

posted by 松風久遠 at 17:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「バディ・コンプレックス」


遅ればせながら、見ました、第一話。
いちばん楽しみにしていた作品をいちばん後回しにしていたとわ(汗
面白かったですよ〜謎だらけで。

隣の席になった美少女は、自分を助けに来た未来人だった?!

何故敵は青葉を狙っていたのか?
そのパイロットは誰で、演者名を隠す意味とは?
時空の狭間で消えてしまった弓原はどうなったの?
どうして一緒に未来に行けなかったの?
どうして未来にたどり着いた青葉はルクシオンの中にいたの?

パイロットの中の人は誰だったんだろ。聞き分けがつかなかったです。
岡本さんじゃ…ないのかな? 駄目だ、自信ないや。

もう第三話まで放送されてるんですね、えらい出遅れだ。
早く見よっと。

posted by 松風久遠 at 15:57| Comment(0) | TrackBack(0) | バディ・コンプレックス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月21日

「ガンダムビルドファイターズ ♯15 戦士のかがやき」


セイとレイジはラルさんから、君たちを狙ってきたガンプラを操作していたのはCと呼ばれるガンプラマフィアだと聞かされる。
レイジの前にだけ空になった皿が山積みに。何を食ったんだw
そんな訳で会長のもとへ殴り込みに入ったレイジは、会長のネクタイを鷲づかみにし、横やりを入れているのはおまえか、と問う。
一方会長の方は、レイジの着けている腕輪にはまった宝石を見て、アリアンの第一王子だと確信するのだった。

続きを読む
posted by 松風久遠 at 14:50| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムビルドファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月20日

ミスド。


明日でミスドのマツコ祭りが終わる。
マツコオリジナルのドーナッツも食べたいけど、110円均一の10種類も食べたい。
私はココナッツをまぶしたチョコドーナッツが一番好きなんですけど、それも10種の中に入ってるしなぁ。
今から買いに行こうかな。どうしようかな。

「ノブナガン」を見たんですけど…H×Hを録るためには強制的に一緒に録られてしまうため…
クラスで浮いてる主人公が、クラス一人気者のクラスメイトを助けようとして、ノブナガとして目覚めてしまう、という話で。でっかい銃を扱うようになるんですな、これが。
信長を題材にしたアニメが同時期に二本もあるなんて、何かの偶然でしょうか。
絵があんまり好きじゃないし、クラスで浮いていることを自覚しながら、差し伸べられたクラスメイトの救いの手を取れない主人公の後ろ向きっぷりがどうも好きになれない。
この主人公、普通ならクラスの人気者的な人物像なのに、なんで浮いてるんだろう。
posted by 松風久遠 at 16:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月19日

ノブとつぐつぐ。


岡本信彦さんと松岡禎丞さんの声って似てると思いません?
「アラタカンガタリ」で二人のアラタをやってましたが、あのキャスティングって言い得て妙ですよね。
よく聞いてたら全然違うんだけど、中間の活発な役をやっているとあれ? となります。
あとは、代永翼さんと下野紘さんの声をすぐ勘違いしてしまいます。
こっちもよく聞けば全然違うのに、イメージが先行してよく混乱します。ここに梶裕貴さんが加わると、ますます混乱が激しくなり、混沌としてきます(笑
最近は声優さんの数がどんどん増えてきて、競争が熾烈だろうなと思います。
華やかさばかりが表に出て、裏の苦労は見えにくいもの。
光の影で苦労してるんだろうなーと。
ラジオを聞いていたり、CDデビューしているのを見るにつけ、華やかだなぁと思うんですけど。きっとそれだけじゃないよね〜

posted by 松風久遠 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。