2013年12月03日

「ガンダムビルドファイターズ ♯9 想像の翼」


けやきが丘区・中学美術展の会場前で口上を垂れていたヤジマ・キャロライン。
チナに向かって「リベンジを果たさせてもらいますわよ!」と指を突き刺すのだが、チナからは「キャロちゃん」と緊張感のない返事が返ってきて…
キャロラインの絵は金賞。チナの絵は特選。金賞よりも高い特選の評価。
「不思議の森のベアッガイ」がチナの絵だった。
ロボットじゃなくてガンプラと教えられたのだが、キャロラインはガンプラを知らなかった。
黒い人が教えてくれる。アニメ、機動戦士ガンダムのプラモデルの略称です、と。
コウサカ・チナ、この屈辱、絶対に忘れなくてよ。と心の中で誓うキャロラインだった。

続きを読む
posted by 松風久遠 at 17:12| Comment(0) | TrackBack(0) | ガンダムビルドファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。