2013年11月08日

「革命機ヴァルヴレイヴ ♯17 情報原子の深淵」


なんと、マリエが死んでいました。
前回、気を失っただけかと思っていたら、死んでたのね…
びっくりどっきりだわ。

記憶を食い尽くした後は、命という情報を食らうということ。
マリエを殺したのはヴァルヴレイヴ、ピノじゃない。
悪いのはピノを閉じ込めた人間。
ジオールの科学者はピノをエンジンにした。ピンを通じてヴァルヴレイヴはルーンを集め、使う。
マリエの身体を調べた結果、脳内のナントカいう濃度が高く、血液中の赤血球の量が異常に少なく、おそらくそれがルーンを食われた証なのだろうと。
ハルトの検査結果でもマリエと同じ症状が見られたという。このまま乗り続ければ、ハルトの末路もマリエと同じ、抜け殻だ。

続きを読む
posted by 松風久遠 at 16:45| Comment(2) | TrackBack(1) | ヴァルヴレイヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。