2013年11月02日

「聖闘士星矢Ω」


先日の放送でフェニックス一輝が登場したことで、旧アテナの聖闘士が揃いました。
問題はそのキャスティング。
聖矢が古屋徹なのはもう仕方ないとして…
ライブラ紫龍…成田剣
アンドロメダ瞬…神谷浩史
キグナス氷河…宮野真守
フェニックス一輝…杉田智和
となっておりまして、なんかちょっとずつずれているような気がするのは私だけ?
紫龍はもうこれでいいとして、瞬が神谷さんてちょっと淡泊すぎると思う。あの声で「兄さん」て言われても萌えないな、と。氷河が宮野さんというのはヒーロー声すぎて周りを食ってしまう恐れがある。あの声で「ママン」とか言うのか(笑 杉田さんの一輝はねぇ…もう、ギャグでしかないよ! あれは本気なのかギャグなのか判断がつかない。
豪華なんだけど微妙にミスキャストな気がする。
出番はそんなになさそうだから、ちょっともったいないかも知れない。
ついでに言っとくと、中川翔子の城戸沙織は公開処刑になりつつある。もう、哀れだよ、聞いてらんないよ。もう喋らせないであげて…! 主題歌だけで我慢しとけばいいのに、アテナの声までやるからだよ。藩恵子さんで良かったじゃん。

来年公開のCGアニメの声はこれで行くんだろうか。
聖矢の声も変えられればいいのに。無理なんだろうなぁ〜。

posted by 松風久遠 at 15:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。