2013年10月31日

「ガンダムSEED DESTINY THE EDGE&DESIRE」


改めて種デスとはアスランのためのお話だったんだなぁと思いました。
シンの出番をバッサリ切ってあっても、何の違和感もなかった(笑
相変わらず何でザフトに復隊したのか、何で脱走したのか分からない……
彼の見つけられなかった答えを、私の乏しい想像力では推測出来るわけもなく。
本当に糞シリーズ構成の屑脚本だわ。
久織さんがシンを可愛く、レイを美人さんに描いてくれたことがせめてもの救いかな。
ただ、アニメ未視聴の人は門前払いを食らいそう。
アニメ視聴が前提のお話となっております。

DESIREの方はアカデミー時代の話がおいしかったです。
でも、シンとレイが同室じゃないーーー!!
シンとレイが殴り合いの喧嘩をする、というのも頭になかったエピソードでした。
なんか、ただのライバル関係だったみたいで。
これを読んだ後なら、私の運命以前ももうちょっと違うものになっていたかも知れません。

レイのクローン発言にもう少し言及してほしかったなと思います。
この辺は後藤リウ氏の小説版の方が上手く回収してくれてますね。レイのシンとの最後の通信なんかは泣けます。
公式のレイって悲しいばかりでいたたまれません。
この漫画でもそれはカバーされておらず、残念無念といったところです。
そういうわけで、物語の補完をしたい場合は、後藤リウ氏の小説版をオススメします。




posted by 松風久遠 at 16:35| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月30日

黒バスと脅迫状。


黒バスに脅迫状が送られてきて大変らしい。
本屋には本を置かないように、コンビニには毒入りのお菓子を置いたとか。
ツタヤは本以外にもCD、DVDなどの関連商品も撤去する方針らしい。
そういえば去年、ジャンプフェスタで黒バスのグッズを売るのを中止した旨の謝罪文が本誌に載ってたっけ。
まだ続いてたんだ、嫌がらせ。
犯人は怪人801面相を名乗っており、30年前のグリコ・森永事件を模倣しているという。
作者に恨みがあるというが、藤巻さんには身に覚えがないというから、関係性は薄いと思われる。
最新巻が初版100万部を超えたというめでたい話題があったばかりでこれではねえ。水を差されたようなもんだ。アニメも始まったし、キャラソンのCDも発売続行されているのに、買えないとなるとファンは可愛そうだなぁ。
大手本屋は漫画の撤去は表現の自由を妨げるとしてしないようだけど。
コンビニのお菓子は撤去せざるを得ないだろうから、ファンにとっては痛いよな。
犯人は郵便にこだわっており、アシがつきにくいのだという。
早く見つかって捕まってほしいけど、逮捕は難しそう。
このままじゃあ、これから発売されるDVDなんかが、発売禁止になったりする恐れもある。
早く安心して買えるようになるといいのに。

posted by 松風久遠 at 16:02| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月29日

「ガンダムビルドファイターズ ♯4 ガンプラアイドル キララ☆」


二回戦も難なく勝ち進むレイジとセイ。
ライフルに金属、シールドにプラバン重ねと、かなりの改造がなされていると研究されている。
戦いは戦場に赴く前から始まっているって、キララのバックの研究員?
続きを読む
posted by 松風久遠 at 15:46| Comment(2) | TrackBack(0) | ガンダムビルドファイターズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月28日

ゲーム好きとはいうけれど。


最近とんとやらなくなった。
メガテンも冒頭で放り出したし。この先も買う予定のソフトはなし。
いっそのことPS3本体を売ってやろうかと思っている。
「テイルズオブシンフォニアユニゾナントパック」も買わなかったし、「FF13」も買おうとは思わない。
「ドラッグオンドラグーン3」が気になるけど、たぶん買わないw
「FF15」はなんか画面がごちゃごちゃしてて、やりづらそう。これのために本体まで買おうとは思わないな。
この頃のゲームは複雑すぎて、空いた時間にちょっと、とはいかないのが問題なのかも知れない。
妹が「ポケモンX」をやってるけど、どこがどうおもしろいんだか。
そういえばポケモンのアニメって、XY編になってもサトシとピカチュウの組み合わせが主人公でやるのね。
いい加減変えたらどうかと思うけど。新鮮みに欠けるわぁ。

posted by 松風久遠 at 15:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月27日

「エルエルフ×ハルト」 その2


まさかまさかの第二弾(笑
先週から気になってたんすよ、ハルトがエルエルフだけを餌にするってとこ。
ドSのエルエルフさんがただで人身御供を引き受ける訳がない、と。
それで書いてみました。
18禁なので18歳以下の方は読まないで下さいね。

続きを読む
posted by 松風久遠 at 17:06| Comment(2) | TrackBack(0) | ヴァルヴレイヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月26日

田辺イエロウ

 
一体何様のつもりなのか。
新連載開始から三週、突然の二ヶ月休載。そして今回の「月一」連載予告。
週刊誌で月一連載ってなに? だったら月刊誌に移って描けばいい。何なの? 他誌で複数連載するの?
荒川弘も渡瀬悠宇もよく休載するけど、一ヶ月休んだことはまだないぞ。
「結界師」を描ききったことがそんなに評価されたのか。こんな甘えを許す編集部も編集部だ。
これが噂の「冨樫化」か。それにしても比べるには格が違うと思うけど。
ずっと待ってたのに。続きが読めないなんて。一ヶ月も待たなきゃいけないなんて。待つ方の身にもなれ。楽しみにしてる読者を裏切るな、と言いたい。
コミックス売れなきゃいいのに。

posted by 松風久遠 at 15:25| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月25日

「革命機ヴァルヴレイヴ ♯15 カルルスタインへの帰還」


「そうね、彼女が人類初のカミツキになったのは、十一歳の時だったかしら」
流木野がまたあのエルエルフによく似た少年と話している。
少年は王子様らしい。
そこにはサトミの姿が。なんで、どうして? サトミもヴァルヴレイヴに乗るの?
人類初のカミツキって誰?
「教母さまも連坊小路であらせられます」
教母さまって誰?
「教母さまたちが祝福を受けたのは幾つの時だったの?」
「祝福…? 当時は呪いといっていたのよ……」


続きを読む
posted by 松風久遠 at 17:52| Comment(2) | TrackBack(0) | ヴァルヴレイヴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。